肩こり・腰痛・頭痛からアトピー・ツワリ・耳鳴りまで。心と体の臨床日誌
肩こり・腰痛・頭痛からアトピー・ツワリ・耳鳴りまで。陽開(ひかい)カイロプラクティック院長 山中英司のさまざまな臨床報告と、それを通して見えてくる心と体の関係を本の紹介を絡めて紹介するページです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
腰痛・冷え性・日光アレルギー
以前、腰痛・冷え性・日光アレルギーの症状で通われていた患者さんに頂いた感想を紹介します。(約2年前に頂いた内容です)

神奈川県 38才 女性
10代の頃から足が冷えるとズキズキ痛み、20代半ばでギックリ腰をやってから、腰痛に悩まされていました。
そして、ここ5年くらいは、風邪をよくひくようになり、どこかいつもダルイとか、痛い日々。
この春には整形の方で、変形した骨のレントゲンをみて、あぜんとしてしまいました。

そんな時に、陽開カイロと出会いました。
赤ちゃんから老人まで安心して受けられる、無理にひねらない。
副作用がない。骨は、曲がっていたりするが、そのまわりの神経が正常に働いていたら、体は元気でいられる?
そんなことにひかれての、一回目の治療。
ていねいな問診と、治療法についてのくわしい説明があり、パチンパチンという音とともに、神経に刺激を与える(?)道具とともに、体のゆがみや神経の状態をみていきました。
手が触れるのは、ほんの少しなのに、体がどんどん脱力していき(最近はよだれがでながら眠ってしまうほど)ました。
その他、ストレスチェック(?)として、私は、嫌悪と恐怖という感情を過去、発散できずにいて、体に影響を与えていると言われました。
心の状態が体に影響している?
何が原因かは、自分で自問自答し、心の中にあまりためないように、日々過ごしました。
何回か通いながら、心のストレスが解消されていると言われ、小さい頃の日光に弱い話をして、日光のアレルギーも治療していったら、毎年夏にでる湿疹が消えていました。
今は治療10回目が過ぎ、「体ってこんなに軽かった?すがすがしいって、こんなこと」と体が楽になりました。
治療後は、すごくだるくなり眠くなりますが、人によっての経過反応はあるのかもしれません。
体の声に耳をかたむけるきっかけになっている治療です。

腰痛の画像

ドクターコメント

カラダのバランスの崩れは、いろんなところに出てきます。腰痛だったり、それがアレルギーだったり。
ところがその根本を掘り下げていくとどちらも同じ。
まず神経系のバランスがとても重要になってきます。
そして、更に掘り下げていくと、やはり心の問題に行き当たります。
カラダだけ診たのでは、本当の健康を得ることは難しいのではないでしょうか。

また、病院でよく変形した骨のレントゲンを見させれ、症状の説明を受けますが、画像は一見、とても説得力はありますが、画像と症状が本当に一致することはほとんどありません。

今回の症状も、数回で改善しました。
おそらくレントゲンで撮ると、以前と同じように骨は変形したままでしょう。
カラダを機械的に捉えることはできません。
画像は機械的分析です。
痛みを感じるのは、有機的な人間なんですから。


たとえ変形をおこしていても、自分のカラダの可能性を最大限引き出せば、充分健康を維持することは可能です。
そのお手伝いができることは大変うれしいことだと感じます。

山中英司

ランキングに登録しております。ぜひクリックしてくださいね!
治療院のホームページはこちら
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hikaiyamanaka.blog73.fc2.com/tb.php/41-d2d8447e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。