肩こり・腰痛・頭痛からアトピー・ツワリ・耳鳴りまで。心と体の臨床日誌
肩こり・腰痛・頭痛からアトピー・ツワリ・耳鳴りまで。陽開(ひかい)カイロプラクティック院長 山中英司のさまざまな臨床報告と、それを通して見えてくる心と体の関係を本の紹介を絡めて紹介するページです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
耳鳴り、目の痛み
以前、耳鳴りと目の痛みで来院された患者さんから頂いた、感想を紹介します。

神奈川県 60才 女性
耳鳴りがひどく2ヶ月ほど耳鼻科で治療をうけましたが、なかなか治らず、アクティベータの治療をうけて2回目に、ひどい耳なりがピタリと止まりました。

又目の具合も悪く、眼科の検査での異常もみつからず治療できなかった目の奥の痛みや目の疲れ、うっとうしい感じも少しずつとれて来ました。
ストレスにもさらされていましたが、回を重ねるごとに体が整ってきたのか、いくらか上手に対処できるようになりました。
治療を受けている最中、不思議なほど気持ちと体がリラックスしているのを感じます。

ストレスの対処には精神的なものだけでなく、ストレスに強い身体づくりも必要なのだと知り、心と体の深いつながりにあらためておどろいています。

今まで体験したカイロプラクティックと違い、痛みがぜんぜん伴わないので、心地よく安心して治療がうけられます。

耳鳴りイメージ

ドクターコメント
耳鳴りとストレスは深く関係していることが多く、彼女の場合もストレスからくるカラダの声が、耳鳴りと言う症状となってできていたようでした。

1回目の検査で、全身のバランスの崩れ、特に上部頚椎・顎関節のバランスは大きく崩れているのがわかりました。
この部位は、耳や目に大変影響を与える部位です。
また、視神経、聴神経自体のバランスの崩れもでてきていましたので、しっかり整え、次にストレスによるカラダの反応を検査して行きました。

彼女の場合、2つの感情的滞りがあるのがわかり、それによって起こるカラダのバランスの崩れに対しても整えるように治療を行いました。

2回目の治療後から耳鳴りは改善され、目の痛みは、7,8回目からほとんど気にならない状態に改善しました。今は目に有効なサプリメントを取りながら、ストレスに負けないココロとカラダ作りに取り組んでいます。

ストレスでお腹が痛くなったりすることは一般的によく知られ、何となく理解できる話ですが、実際はカラダ全体にその影響は出てくるものです。
病院の検査では、残念ながらなかなか見えてこないところでもあります。

私たちは、カラダから発せられている声をココロとカラダ両方から捉え、通訳し気付きのお手伝いができればと考えています。

山中英司

ランキングに登録しております。ぜひクリックしてくださいね!
治療院のホームページはこちら
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hikaiyamanaka.blog73.fc2.com/tb.php/33-22b32c41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。