肩こり・腰痛・頭痛からアトピー・ツワリ・耳鳴りまで。心と体の臨床日誌
肩こり・腰痛・頭痛からアトピー・ツワリ・耳鳴りまで。陽開(ひかい)カイロプラクティック院長 山中英司のさまざまな臨床報告と、それを通して見えてくる心と体の関係を本の紹介を絡めて紹介するページです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
過去の怪我の記憶・・・伊東選手
昨日のスポーツ選手の話で出てきました
プロフリークライマーの伊東秀和選手

メンテナンスで来られるのですが、
左手の一本指でのクライミングが、過去に痛めた経験があり、
それから力が入りづらいのと、また痛める恐怖で
左一本指がどうも苦手なようです。

そんな相談を受けましたので、
さっそく心身条件反射療法で診ていくと・・・

伊東秀和選手

・・・

過去の痛めたときの記憶が強く絡んでいました。
「痛めたときの肉体的ストレス」と「対人ストレス」が絡んで
神経系に条件付けされていたようです。

その条件付けを切り替えると、
しっかり指に力が入るように戻りました。

後日、練習でも実際に試したそうですが、
右手に比べ筋力的な違いはあるようですが、
痛みや腱の引きつる感じはなくなったそうです。

スポーツ選手は、
リハビリに時間をかけられない事情もありますので、
このような施術法は、回復を早くするだけでなく、
後遺症も残りづらくするのにとても有効なのではないでしょうか。

伊東さん、コンペがんばってくださいね!

山中英司

いつもありがとうございます。
みなさまのクリックが、更新のはげみになります。

治療院のホームページはこちら

◆All About コラム更新情報◆
「心身条件反射療法とは? Part1」
↑コラムの下に投票がありますので評価お願いします。

All About Profile
↑私のAll Aboutのページはこちら
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして^^

私の芸能サイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://healthy.livedoor.biz/archives/50298145.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
2007/03/17(土) 17:46:45 | URL | 芸能ニュース #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hikaiyamanaka.blog73.fc2.com/tb.php/217-469e1b9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。