肩こり・腰痛・頭痛からアトピー・ツワリ・耳鳴りまで。心と体の臨床日誌
肩こり・腰痛・頭痛からアトピー・ツワリ・耳鳴りまで。陽開(ひかい)カイロプラクティック院長 山中英司のさまざまな臨床報告と、それを通して見えてくる心と体の関係を本の紹介を絡めて紹介するページです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
繰りかえす首の寝違え Q&A
質問:繰りかえす首の寝違え

4年ほど前に首を激しく寝違えました。

整形外科に行きましたが牽引と湿布のみで全然よくならず次にクイックマッサージに行ったところ余計悪化し左右に首を回すことが出来なくなりました。

時がたてば自然に治るだろうと放置したところ4ヶ月後に少しずつ動くようになり1年後には元通りになりました。

しかしそれ以降、疲れたり寝不足が続くとよく首を寝違えるようになりました。今では寝違えると頭痛や吐き気がすることもあります。

やはりどこかでちゃんと診て欲しいなと思うもののクイックマッサージで悪化したことを思うとどこへ行けばいいのか判りません。
耳鳴りイメージ

・・・
私の回答:繰り返す症状の原因

頭痛と吐き気を伴う寝違え、とても辛い症状だとお察しします。
ポイントとして2点あります。

1点目は、心身両面から症状を捉える必要がると言うことです。
症状から推測しますと、頭痛・吐き気ともに自律神経が大きく関わる症状です。自律神経系の状態があまりよくないようですので、睡眠不足などで、自律神経系の悪影響を及ぼす要素が重なると症状が出てくるのではないでしょうか。
また、心理的要素も大きく自律神経に関わりますので、抑圧したストレスが貯まると、同様な状態を作り出す可能性があります。
この寝違えと心理的要素は、Q&Aの「肩の寝違えた?」に対する私の回答をご参考いただけると幸いです。
https://profile.allabout.co.jp/pf/yamanaka-chiro/qa/detail/1740

2点目は、神経系の記憶、「条件反射」が深く関わっていると言うことです。
この「条件反射」とは、梅干を見ただけで唾液がでるといったように、カラダが反射的に行う反応のことです。
同じ症状を繰り返すと言う点を考えると、寝違えた時の状況や情動が記憶として強く残っている可能性があります。そうすると、同じ状況・情動が重なると症状が再発してしまうのです。
「条件反射」に関しては、私のコラムにも紹介してありますので、ご参考ください。
https://profile.allabout.co.jp/pf/yamanaka-chiro/column/detail/7128

以上の2点がジェリーさまの症状に深く関わっていると思われますので、心身両面から自律神経系のバランスを整えるカイロプラクティックをお勧めします。
全国の治療院紹介:http://www.mindbody.jp/category/1157468.html
いつでもご相談ください。

山中英司

All About Profile
↑私のAll Aboutのページはこちら

いつもありがとうございます。
みなさまのクリックが、更新のはげみになります。

治療院のホームページはこちら
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hikaiyamanaka.blog73.fc2.com/tb.php/178-1b82177d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
質問:治療先の選び方先般「繰り返す首の寝違え」に関して質問をしたところ色々ご回答をいただき有難うございました。やはり一度どこかでちゃんと治療を受けたいと思うのですが友人知人に聞くと色々な治療先があり、
2007/01/28(日) 19:58:04 | 肩こり・腰痛・頭痛からアトピー・ツワリ・耳鳴りまで。心と体の臨床日誌
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。