肩こり・腰痛・頭痛からアトピー・ツワリ・耳鳴りまで。心と体の臨床日誌
肩こり・腰痛・頭痛からアトピー・ツワリ・耳鳴りまで。陽開(ひかい)カイロプラクティック院長 山中英司のさまざまな臨床報告と、それを通して見えてくる心と体の関係を本の紹介を絡めて紹介するページです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スキーによる膝関節靭帯損傷
今日、
お正月にスキーで
膝の内側側副靭帯十字靭帯
損傷の疑いのある方が来院されました。

私の検査では、

損傷の程度は重度ではなく、
完全断裂はしていないと思われます。

しかし、

本人は膝の痛み可動域減少
歩くのも不自由そうでとても辛そうでした。
スキーのイメージ
[スキーによる膝関節靭帯損傷]の続きを読む
スポンサーサイト
ニューロマーケティング・・・心とカラダのつながり
ここ最近のブログは、
いろんな研究をご紹介していますが・・・

今日も、
とても興味深い研究を見つけましたので、
ご紹介しましょう。

こんな研究からも
心とカラダの密接なつながり
が見えてきていますよ。

その研究とは・・・・
お酒のイメージ
[ニューロマーケティング・・・心とカラダのつながり]の続きを読む
喧嘩するほど長生きする?!
臨床現場で痛感する
身体に影響しているストレスは、

認識ているストレスより、

認識していないストレス
間違って認識しているストレス
または、抑圧したストレスのようです。

そのことを示す興味深い研究がありましたので、
ご紹介しましょう。

イライラのイメージ
[喧嘩するほど長生きする?!]の続きを読む
ニューロマトリックス理論 (つづき)
前回ニューロマトリックス理論の紹介です。

昨日、紹介した時点では、
何となく知っていると言う感じでしたので、
今日、もう少し勉強してみました。

まだはっきり理解したとは言えませんが、
簡単にご説明しましょう。

説明する先生
[ニューロマトリックス理論 (つづき)]の続きを読む
ニューロマトリックス理論
心とカラダの関係について、
さまざまな媒体で発信しています。

何か私の独りよがりと
思われる方もいるかもしれませんが・・・

常識が次の日には非常識になるのが、
科学の世界。


心とカラダの関係性から
痛みが起きているとする理論が最近出てきたんです!

痛みの最前線、
ニューロマトリックス理論です。

実は私もちゃんと理解していないので、
次回、ちゃんと説明しますね。

つづく。

山中英司
喜ぶドクター


いつもありがとうございます。
みなさまのクリックが、更新のはげみになります。

治療院のホームページはこちら

◆All About コラム更新情報◆
「脊椎分離症・すべり症でも運動して大丈夫?!」
↑コラムの下に投票がありますので評価お願いします。

All About Profile
↑私のAll Aboutのページはこちら

腰痛、肩こり、頭痛、生理痛から耳鳴り、めまい、つわり、アレルギーまで。陽開カイロプラクティックは、心とカラダの関係性に着目し、症状の原因を追究する心身医療の総合自然療法院です。
小児喘息とお母さんのストレス
当院では、
心身条件反射療法を使うことによって、
アレルギー症状も対応してます。

子供のアレルギーをみていく時、
子供自身のストレスも見ていきますが、
同時に、
お母さんのストレスも見ていく必要があります。

なぜお母さんも?

と思われる方もいると思いますが、
子供とお母さんは密接につながっていて、
お母さんの状態に子供が共鳴するように
影響を受けます。

そのことはちゃんと科学的研究でも示されているんですよ。

説明するドクター
[小児喘息とお母さんのストレス]の続きを読む
グロインペイン症候群(鼠径部痛症候群)と心理的側面
前回、
グロインペイン症候群
有機論的見方で捉えていくことの重要性をご説明しました。

有機論的見方をすると、

全体の関係性を統制している
脳・神経系の機能的側面をみていくことの重要性が明らかになってきます。

その部分では、

カイロプラクティックはとても優れた施術法だと私は考えています。

しかし・・・

厳密に有機論的見方をするならば、
カイロプラクティックも充分ではありません。

説明する先生
[グロインペイン症候群(鼠径部痛症候群)と心理的側面]の続きを読む

テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体

グロインペイン症候群とカイロプラクティック
前回からの続きです。

それでは、
グロインペイン症候群(鼠径部痛症候群)
有機論的見方で捉えて考えてみましょう。

まず、

鼠径部といっても、
恥骨結合から股関節
仙腸関節腰椎
隣接関節に含まれてきます。

これらの関係性も捉えないと症状は見えてこないでしょう。

さらに掘り下げていきましょう。

説明するドクター

[グロインペイン症候群とカイロプラクティック]の続きを読む

テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体

グロインペイン症候群(鼠径部痛症候群)の捉え方
前回

グロインペイン症候群(鼠径部痛症候群)
西洋医学的な見方をご紹介しました。

私は、スポーツニュースなどで、

スポーツ選手がオフに手術を
検討していると言う内容を聞くたびに、
とても残念になります。

それは、

一流スポーツ選手のケアにおいて、
西洋医学の最先端医療が提供されているのかもしれませんが・・

その選択がベストとは限らないからです。

むしろ、

最先端ではない!!

と私は考えています。

考えるドクター
[グロインペイン症候群(鼠径部痛症候群)の捉え方]の続きを読む
グロインペイン症候群って何 Part2
前回、
グロインペイン症候群(鼠径部痛症候群)について、
概要と症状をご紹介しました。

今回は、
グロインペイン症候群(鼠径部痛症候群)
メカニズムをご説明しましょう。

まずは、
西洋医学的見方(機械論的見方)でご説明します。
足の検査イメージ
[グロインペイン症候群って何 Part2]の続きを読む
グロインペイン症候群(鼠径部痛症候群)って何?
グロインペイン症候群(groin pain Syndrome)
ってご存知ですか?

日本語では、

鼠径部痛症候群とか
スポーツヘルニアなど

と言われている症候群です。

説明する先生
[グロインペイン症候群(鼠径部痛症候群)って何?]の続きを読む
指の長さで男性ホルモンが分かる?
こんな研究を知りました。

人差し指と薬指、

男性は薬指の長い傾向が高く、
女性は長さにあまり差がないそうです。

考えるドクター

[指の長さで男性ホルモンが分かる?]の続きを読む
自分カウンセリング??・・・動悸と息切れ
今日、
動悸息切れ肩こりの方が
来院されました。

カラダの状態を
アクティベータ療法で整えた後、

心身条件反射療法
さらに、心と身体の関係性も整えていったのですが、

施術後に興味深い感想を頂きました。
考えるドクター
[自分カウンセリング??・・・動悸と息切れ]の続きを読む
勉強、勉強・・・ありがとうございます。
今日は、

3連休のど真ん中ですが、
関係なく研究熱心な先生方には

まったく関係ありません!

当院に集まっていただき、
勉強会と新企画の会議を行ないました。

たくさんの刺激を頂き、とても充実しました。

ありがとうございます。

山中英司

勉強イメージ


いつもありがとうございます。
みなさまのクリックが、更新のはげみになります。

治療院のホームページはこちら

◆All About コラム更新情報◆
「膝関節半月板損傷 痛みと構造は別?!」
↑コラムの下に投票がありますので評価お願いします。

All About Profile
↑私のAll Aboutのページはこちら

腰痛、肩こり、頭痛、生理痛から耳鳴り、めまい、つわり、アレルギーまで。陽開カイロプラクティックは、心とカラダの関係性に着目し、症状の原因を追究する心身医療の総合自然療法院です。
邪気・・・受け入れる気持ち
昨日、

邪気の話を書きましたので、
こんな話もご参考までにご紹介しましょう。

この話は、

「NPO法人ガンの患者学研究所」代表、
川竹文夫氏から伺ったお話です。

ガンの患者学研究所

川竹文夫代表
[邪気・・・受け入れる気持ち]の続きを読む
「邪気」についての相談
今日、
こんな相談を受けました。

「施術を受けても邪気があると
また戻ってしまうのですか?」


気と言う概念や
オーラと言う概念を知る方は、
こんな不安を抱くのもよく理解できます。

宇宙のイメージ

[「邪気」についての相談]の続きを読む
コンペでの負傷
新年早々、

クライミングのコンペに出場した
プロクライマー、伊東選手

大会中に、

不意な落下により、
着地時に左ひじを捻って痛めたそうです。

↓この写真は去年の世界選手権の写真です。
伊東さんの世界選手権風景


[コンペでの負傷]の続きを読む
2008年、ワクワクで大忙しです!
今年、
スポーツ関連の新しい事業を
他の先生方と立ち上げます!

そんな準備の真っ最中!

そんな中・・・

今年からブログもはじめたのでした・・・。

今日は第1回のメルマガ発信。

説明する先生

頑張ってどんどん配信しますので、
ぜひぜひ皆さま
ご登録お願いします。↓

[2008年、ワクワクで大忙しです!]の続きを読む
去年の写真アップしました。
今年もよろしくお願いします。
明けましておめでとうございます。
今日から通常営業です。

正直、朝起きるときは、
なかなかエンジンがかかりませんでしたが、

いざ治療院に来ると
エンジン全開です!

本年も皆様よろしくお願いします。
富士と月
[今年もよろしくお願いします。]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。