肩こり・腰痛・頭痛からアトピー・ツワリ・耳鳴りまで。心と体の臨床日誌
肩こり・腰痛・頭痛からアトピー・ツワリ・耳鳴りまで。陽開(ひかい)カイロプラクティック院長 山中英司のさまざまな臨床報告と、それを通して見えてくる心と体の関係を本の紹介を絡めて紹介するページです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心とカラダの密接な関係 Part2
前回からの続きです。

ライト氏が退院してしばらくしたある日、

4月15日の新聞で、
「クレビオゼン」の効果が疑問視された記事が載りました。

その記事を読んだライト氏は、
薬に対する信頼も失せ、

二ヵ月後には、
すっかり元の状態に戻って、
末期がんで再入院しました。

薬箱
[心とカラダの密接な関係 Part2]の続きを読む
スポンサーサイト
心とカラダの密接な関係
心とカラダの

密接なつながりを知るうえで、
とても有名な話があります。

1951年、
アメリカで実際にあった
ガンの自然退縮の話です。

考えるドクター

[心とカラダの密接な関係]の続きを読む
ストレッチでは筋肉痛を予防できない
最近、
発表された研究によりますと

ストレッチでは
筋肉痛を予防できない


と言う結論が出されました。

ランナーのイメージ
[ストレッチでは筋肉痛を予防できない]の続きを読む
久々に自然の中
昨日のお休みは、

久々に自然の中で
自然のエネルギーを感じながら、
楽しんできました。

幕岩のイメージ
[久々に自然の中]の続きを読む
デトックス・温熱療法の理由
カイロプラクティックの施術院で、

ゲルマニウム温浴
岩盤浴


を提供している理由は、
それぞれの施術院であると思います。

当院は、
こう考えています。
考えるドクター
[デトックス・温熱療法の理由]の続きを読む
デトックス・温熱療法がバージョンアップ!!
10月から、

当院のデトックス・温熱療法が

大幅にバージョンアップ

しているのをご存知ですか?

ゲルマニウム温浴のイメージ

[デトックス・温熱療法がバージョンアップ!!]の続きを読む
病気はすぐに治さない方がいい?!
「病気をすぐに治さない方がいい」

と説く先生がいます。

この言葉だけ聞くと、
何か誤解されそうですが、
その真意を聞くと納得。

私も同意見です。

説明する先生

[病気はすぐに治さない方がいい?!]の続きを読む
心のままに現実化・・・Part2
前回、

マインドは、
否定形を理解できない。


と言うお話をしました。

子供に否定形を使うと
逆効果になると思うと
何も言えなくなってしまいますよね。

でもご安心下さい。
ちゃんと対処法はありますよ。
お母さんと子供
[心のままに現実化・・・Part2]の続きを読む
心のままに現実化・・・否定を理解できない心
私たちのマインドは、

「小宇宙」

と言われるくらい
ものすごいパワーを秘めています。

マインドのままに
物事は現実化し、

マインドのままに
症状が生じます。
宇宙のイメージ
[心のままに現実化・・・否定を理解できない心]の続きを読む
みんなうんち
小さい時、

よく地区センターに遊びに行ったのを
今でも思い出すことがあります。

絵本が好きで、
行くたびに同じ絵本を探してきて
見ていました。

その中でも一番のお気に入りがこの本↓

みんなうんち みんなうんち
五味 太郎 (1977/07)
福音館書店
この商品の詳細を見る


[みんなうんち]の続きを読む
病院ジプシー
「病院ジプシー」

と言う言葉をご存知ですか?

さまざまな病院を
さまよい続ける方をそう呼ぶそうです。

医療現場の対応、
病院や先生との相性、
症状の間違った理解、
対症療法の限界、


要因はいろいろありますが・・・
チューリップ

[病院ジプシー]の続きを読む
松井秀喜選手・・・手術しないで!!
ニュースで
スポーツ選手のケガを知るたびに
残念に感じることがあります。

一流の選手に
最適な医療が提供されていない現状です。

私の言う「最適な」とは
西洋医学の最先端ではありません。

西洋医学の最先端
彼らにとって「最適な」ではないからです。
考えるドクター

[松井秀喜選手・・・手術しないで!!]の続きを読む
慢性大腸炎とカイロプラクティック・・・論文紹介
前回
クローン病のカイロプラクティック研究を一つご紹介しました。

一般的に、

カイロプラクティックが
内臓疾患に対して効果があると言う認識はないので、
その効果を示す一つの材料になったのではないでしょうか。

今回も前回に続き、

内蔵疾患のカイロプラクティック
の研究を一つご紹介します。

考えるドクター

[慢性大腸炎とカイロプラクティック・・・論文紹介]の続きを読む
クローン病とカイロプラクティック・・・論文紹介
カイロプラクティックのイメージで、

「背骨のゆがみを治す」

と思われていますが、

カイロプラクティックの本質的な目的は、

「神経系のバランスを整える」ことです。

説明する先生

[クローン病とカイロプラクティック・・・論文紹介]の続きを読む
クローン病とカイロプラクティック・・・クローン病
クローン病ってご存知ですか?

クローン病とは、

大腸や小腸の粘膜に
慢性炎症または潰瘍(粘膜が欠損すること)を
ひきおこす原因不明の疾患の総称で、

10歳代~20歳代の若年者に多くみられます。

便秘で困ったイメージ

[クローン病とカイロプラクティック・・・クローン病]の続きを読む
パネルディスカッション
昨日、

パネルディスカッション
「急性腰痛、私はこう見てこう治す」

のパネラーで参加してきました。

パネルディスカッションの風景

[パネルディスカッション]の続きを読む
「急性腰痛」私はこう診て、こう対処している
明日は、

【「急性腰痛」
  私はこう診て、
    こう対処している】


と言うタイトルで行なわれる
パネルディスカッションの
パネリストとして参加するため、

治療院はお休みに致します。

少しでも
多くの方に、
私の行なっている施術法を
知ってもらい、
また興味を持っていただければと思います。

また後日、ご報告します。

山中英司

いつもありがとうございます。
みなさまのクリックが、更新のはげみになります。

治療院のホームページはこちら

◆All About コラム更新情報◆
「「癌、ガン、がん」・・・三大療法の限界 Part2」
↑コラムの下に投票がありますので評価お願いします。

All About Profile
↑私のAll Aboutのページはこちら
病院でさんざん注射を打ったのに・・・・
今日の最後の患者さんが
施術を終わったあとに
こんな感想を述べていかれました。

「さんざん整形外科で、注射などを打ったりして、そんなに痛みは取れなかったのに、施術をしていただき、そんなに何をされるわけでもないのに、痛みが取れるのは、ホント不思議です。」

ごもっともな感想です。

説明する先生
[病院でさんざん注射を打ったのに・・・・]の続きを読む
病院で漢方を出す疑問
最近、
漢方を処方する病院もあるようですね。

CMでも紹介されているのをみました。

でもちょっと疑問に感じるところも・・・。

その処方の仕方は、

あくまで

「西洋医学的分析」

によるものだからです。


考えるドクター

[病院で漢方を出す疑問]の続きを読む
冷水浴は筋肉疲労回復に効果なし
以前より、

アイシングの効果や冷水浴に関して、
少し疑問を感じると頃があったのですが、

英医学誌
「British Journal of Sports Medicine」6月号に

激しい練習や試合の後に
冷水浴(ice bath)をしても、

スポーツ選手の
筋肉疲労の回復を早める効果は
得られないことが分かったようです。

ランナーのイメージ
[冷水浴は筋肉疲労回復に効果なし]の続きを読む
顎関節症と頭痛・・・体験者の声
前回の
「顎関節症と頭痛・・・臨床レポート」

ご紹介した方から、

体験した感想を頂いていますので
ご紹介しましょう。

神奈川県 女性29歳

最初は偏頭痛が酷く、
薬を飲んでも治らない状態でした。

インターネットで色々検索した時に、
カイロプラクティックを見つけましたが、
ただの整体かと思っていた上、
なぜ頭痛が治るのか想像もつきませんでした・・・

アクティベータ療法のイメージ
[顎関節症と頭痛・・・体験者の声]の続きを読む
顎関節症と頭痛・・・臨床レポート
以前、
顎関節症とカイロプラクティック

代表的な研究論文を紹介してきました。

今回はそれを踏まえ、
当院でのケースを一つご紹介しましょう。

29歳女性、

左の肩こり、片頭痛、噛み合わせの悪さ、
左顎関節のクラック音と痛みを訴えていました。


肩こりと噛み合わせは10代後半から自覚し始め、
片頭痛は1ヶ月前からということでした。

耳鳴りイメージ

[顎関節症と頭痛・・・臨床レポート]の続きを読む

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。