肩こり・腰痛・頭痛からアトピー・ツワリ・耳鳴りまで。心と体の臨床日誌
肩こり・腰痛・頭痛からアトピー・ツワリ・耳鳴りまで。陽開(ひかい)カイロプラクティック院長 山中英司のさまざまな臨床報告と、それを通して見えてくる心と体の関係を本の紹介を絡めて紹介するページです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
腰痛は歪みのせい?? 腰痛にまつわる嘘
腰痛の原因でこんな説明を受けた方、
多くいると思います。

「骨盤が歪んでいるのが原因です」

最近は、
整形外科の先生もそのような説明をして
「整体やカイロの先生に診てもらいなさい」
と勧める場合もあるそうです。

「ゆがみ」と言う言葉が独り歩きして、
少し困った状況になっています。
腰痛の画像

[腰痛は歪みのせい?? 腰痛にまつわる嘘]の続きを読む
スポンサーサイト
腰痛は歳のせい?? 腰痛にまつわる嘘
私の治療院へ来る腰痛の患者様の中には、
整形外科や他の治療院に行かれた事のある方も多くいます。

中にはそこで、こんな説明を受けた方もいたりします。

「年齢的に腰痛はしょうがないですね」
「歳相応に症状とうまく付き合っていくしかないね」


なんとなく納得してしまいがちですが、
腰痛と年齢が比例していると言うデータは実はありません!

腰痛の画像

[腰痛は歳のせい?? 腰痛にまつわる嘘]の続きを読む
得意な症状、専門分野があるってどうなの??
よく聞く話に、
「私は~の症状を得意としています」
「腰痛専門です」


などをうたうカイロプラクティックの先生がいます。

西洋医学なら話は分かります。

西洋医学は心と体を切り離し、
さらに体を部位に細分化し、
分析する方法で症状にアプローチします。

一方、カイロプラクティックはまったく逆の見方をします。
下肢の検査イメージ

[得意な症状、専門分野があるってどうなの??]の続きを読む
はしか・風疹・おたふく風邪~カイロの可能性
子供によくある疾患に、
はしか・風疹・おたふく風邪があります。

多く人は一度は経験するこれらの疾患ですが、
カイロプラクティックが改善の助けになる
可能性があるのをご存知でしたか?

こんな比較研究がありますのでご紹介しましょう。

1989年に
Van Breda, WM and Van Breda JMによって行われた研究で、
子供の健康への西洋医学的な治療とカイロプラクティックを
比較した研究でした。
赤ちゃんと哺乳ビン

[はしか・風疹・おたふく風邪~カイロの可能性]の続きを読む
昨日、セミナーのお手伝いに参加しました。
昨日は本来なら営業日でしたが、お休みさせて頂きました。

その理由は、
あざみ野のアートフォーラムあざみ野と言うところで、
「ガンの患者学研究所」が行っている一日集中基礎セミナーがあり、
ボランティア・スタッフとして参加しました。

「ガン・治る法則」12カ条―6000人の患者さんが実践する新たな道 「ガン・治る法則」12カ条―6000人の患者さんが実践する新たな道
川竹 文夫 (2006/10)
三五館
この商品の詳細を見る
[昨日、セミナーのお手伝いに参加しました。]の続きを読む
骨盤のゆがみ Q&A
「All About Profile」での質問をご紹介します。

質問:骨盤のゆがみ

最近スポーツジムでヨガやピラティスのインストラクターから「骨盤がゆがむと大変なので今からケアをしないと…」という話を聞きます。
骨盤体操とかの本を読んでみましたがいまひとつはっきりしませんし自分の骨盤がゆがんでいるかどうか自分ではよく判りません。
どういうところへ行けば骨盤がゆがんでいるかチェックをしてもらえるのでしょうか?

自分で怪しいと思う点は次のとおりです。

・中学時代に部活(柔道)で右足のアキレス腱を断裂。それ以降重心を左におく癖があります。(靴の踵は斜めに磨り減っています。)
・趣味でジョギングをしていますが走り終えるとしばらく腰が痛いような気がします。

年に数回マラソン大会に参加しますが走り終えると2週間位腰痛と足のしびれみたいなものを感じることがあります。

・バイクでツーリングに出かけますが長距離を走った後で温泉に入ると1週間ほど腰が重いような気がするときがあります。

・どうも痛みに関して鈍感みたいで胃潰瘍を胃腸炎だと思い込んでいてあわや胃穿孔ということが過去に2回、指の骨折に気がつかずに自然に治っていたことが数回あります。

どなたかアドバイスをいただけましたら幸いです。
よろしくお願いします。
[骨盤のゆがみ Q&A]の続きを読む
過骨のメカニズム
こんな表を作ってみました。
過骨のメカニズム

[過骨のメカニズム]の続きを読む
15才の少年、ツアー史上最年少優勝!!
昨日、
スポーツニュースをみました。

男子ゴルフツアーのマンシングウェアオープンKSBカップ

石川遼選手、
15歳、史上最年少優勝!!


と少年ゴルファーを取り上げていました。

とても爽やかな少年で、
また挨拶もしっかりしていて、
とても自分の15歳のときとは比較にならないな~
と感心してみていました。

若い選手が偉業を達成するとき、
一様に、感性の輝いているのを強く感じるのは
私だけではないと思います。
石川選手・・日刊スポーツより

[15才の少年、ツアー史上最年少優勝!!]の続きを読む
カラダだけを診る不自然さ
臨床現場やネットでの質問に答えるとき

私は、
よく心とカラダのつながりを説明するのですが・・・

「私はストレスはないですね。」
「私は楽天家ですから」
「この症状は心療内科の方がいいんですか?」


などの反応が返ってきます。

頭痛の男性

[カラダだけを診る不自然さ]の続きを読む
月経前症候群(PMS)~カイロ研究論文
前回、前々回と月経前症候群について、
西洋医学的見方やカイロプラクティック的見方を
ご紹介していきました。

代替医療の分野は、西洋医学と見方が違うため
科学的研究がしづらいと言う点があります。

しかし現代は科学的根拠を重要視されていますので、
今回は、カイロプラクティックにおける
月経前症候群(PMS)の研究を一つご紹介しましょう。

考えるドクター

[月経前症候群(PMS)~カイロ研究論文]の続きを読む
月経前症候群(PMS) カイロプラクティック的視点
前回の「月経前症候群(PMS)とは?」では、
月経前症候群の西洋医学的な症状や治療法をご紹介しました。

今回は、
カイロプラクティックの視点で見た
月経前症候群をご紹介しましょう。

西洋医学的視点では、月経前症候群の原因として、
ホルモンや自律神経のバランスの崩れと説明しています。

しかし、
カイロプラクティック的な視点で見ると、
ホルモンや自律神経のバランスの崩れは、
その症状を作り出すプロセスであり、
本質的原因とは考えません。

カラダのしくみ

[月経前症候群(PMS) カイロプラクティック的視点]の続きを読む
月経前症候群(PMS)とは?
月経前症候群って、ご存知ですか?
英語でPMSとも言われているんですが、正式にはPremenstrual Syndoromeのことです。

月経前症候群(PMS)とは・・

憂鬱のイメージ

[月経前症候群(PMS)とは?]の続きを読む
つわり・・・情報による不安
昨日は「母の日」でしたね。
私は、母に美味しいお菓子を買ってプレゼントしました。
母の喜ぶ顔に私も嬉しくなります。

「母の日」にちなんで、
以前に来られていたツワリの妊婦さんをご紹介しましょう。


憂鬱のイメージ

[つわり・・・情報による不安]の続きを読む
胸郭出口症候群(TOS)とは Part4
前回の続きです。

胸郭出口症候群の症状を作り出すメカニズムは、
血流障害を作る筋の過緊張や骨異常があります。

しかし、それはあくまで結果です。

筋の過緊張を作り出す本質的原因が別にありますし、
骨異常による圧迫が後天的に生じているならば、
そのような圧迫が生じるようになった姿勢的変化や
筋のバランスの崩れがあります。

そして、
その変化を生じさせている本質的原因があるはずです。
カラダのしくみ

[胸郭出口症候群(TOS)とは Part4]の続きを読む
胸郭出口症候群(TOS)とは Part3
前回の続きで、
今回は胸郭出口症候群をカイロプラクティックの視点でご説明しましょう。

まず症状に関しては、
圧迫的要因と機能的要因の2つが関係します。

前々回ブログでご紹介しましたが、
症状の中に圧迫による血流障害があります。

この場合は、
圧迫をしないような状態へ持っていくことが大切です。
ただし、整形外科的アプローチを取る必要性はほとんどありません。
肩の痛みのイメージ

[胸郭出口症候群(TOS)とは Part3]の続きを読む
胸郭出口症候群(TOS)とは Part2
前回、胸郭出口症候群(TOS)の症状についてご紹介してきました。
今回は、西洋医学的な視点で見た症状のメカニズムと治療法をご紹介しましょう。

名前の由来になっている胸郭出口は、腕にいく神経や動静脈が筋骨格の間を走行しています。

この走行している神経や動静脈が骨、または筋肉によって圧迫を受けることにより症状が出ると考えられています。

下記の表が神経性胸郭出口症候群の分類です(クリックで拡大します)
神経性胸郭出口症候群の分類

[胸郭出口症候群(TOS)とは Part2]の続きを読む
胸郭出口症候群(TOS)とは Part1
胸郭出口症候群について最近質問を受けましたので、
どんな疾患かを説明しましょう。

まず胸郭出口症候群(Thoracic Outlet Syndrome=TOS)と言う名前の意味は、胸郭の出口(首へとつながる部分)で症状が起こるのでそう名づけられているようです。

胸郭出口症候群

[胸郭出口症候群(TOS)とは Part1]の続きを読む
胸郭出口症候群 Q&A
「All About Profile」で胸郭出口症候群について、
こんな質問を受けました。

質問:胸郭出口症候群

今年の初めより左腕がだるかったりしびれたりしたので医者(整形外科)を受診したところ、「胸郭出口症候群」だと言われました。

昨年の12月に交通事故にあい(自転車同士の衝突)そのときには気づかなかったのですが肋骨が折れていたらしいです。
(今年受診した際にレントゲンで判りました。)

薬(鎮痛剤)を飲んで湿布をして電気をかけに医者に週3回通っていましたが2ヶ月たっても一向に変化がないので通院は自主的にやめました。

先月より新たに肩が重い、腕が肩より上に上げづらい、頭痛がするなどが出てきて困っています。

整形外科以外でこの症状の治療方法が何かないでしょうか?

いい加減痛いのもだるいのもしびれるのも飽きました。
よろしくお願いします。
肩の痛みのイメージ

[胸郭出口症候群 Q&A]の続きを読む
喘息治療研究について 西洋医学の発想
喘息治療に関して、
最近こんな治療法が研究されているそうです。

気道平滑筋を焼灼(しょうしゃく)すると言う、
新しい喘息の治療法です。

ラジオ波を用いて過剰に増殖した気道の筋組織を
焼灼する新しい治療法で、喘息患者の呼吸を楽にし、
症状および薬の使用を減少させるのに有効であることが、
米医学誌「New England Journal ofMedicine」
3月29日号で報告されました。

「気管支熱形成術(bronchial thermoplasty)」
と呼ばれるこの手技は、米国食品医薬品局(FDA)の承認を得るために、現在、さらに大規模な試験を進行中だそうです。

考えるドクター

[喘息治療研究について 西洋医学の発想]の続きを読む
ブックスタートってご存知ですか?
以前読んだ雑誌で
「ブックスタート」
と言う政策について知りました。

1992年にイギリスのバーミンガムで始まった政策で、
乳児健診の時に赤ちゃんに絵本をプレゼントするのです。

この政策のコンセプトは、
「赤ちゃんの体を育てるためにミルクが必要なように
赤ちゃんの心を育てるためには絵本を読み聞かせること、
話しかけることが必要だ」
と。

この政策により、
国語力があがり、他の教科にもいい影響が出ているそうですが、
心と言う面でもとても大切なことです。
読書イメージ

[ブックスタートってご存知ですか?]の続きを読む
首の可動域 Q&A
以前、「All About Profile」で受けた質問をご紹介します。

質問:首の可動域

はじめまして
子供の時に木から落ちて左肩を脱臼をしてから首の可動域が狭いまま現在に至っています。
人に呼ばれたりして横を向くときに右はOKですが左は20度くらいしか向きませんし急いで動かすと痛いことがあります。
医者でレントゲンでもMRIでも異常なしと言われて電気と首の牽引に通った時期もありますが特にそれをしても変化がないので今は医者には行っておりません。
冬場の寒い時期は何もしなくても首が痛みますがこれから夏場の冷房の方がもっと首が痛くなるので今から憂鬱ですし年々痛みが増しているような気がします。就職して1日PCを使うようになってからはことさら年々痛みが増してきました。
?子供時代からなのであきらめていましたが今からでも何かすればよくなりますか?
?首が痛むと同時に頭痛(こめかみ付近を誰かに押さえつけられているような痛み)もでます。
この頭痛も首に関連しているのでしょうか?頭痛に関しては1度専門医で診てもらいましたがお手上げされました。骨もCTも首の椎間板も異常がないそうです。
?そもそも横を向くときの正しい首の可動域ってどれ位なんでしょうか
お手数ですがどなたかご教授お願いします。
[首の可動域 Q&A]の続きを読む
世間の休みを久々に体感
治療院は、
木曜日定休で土日祝は通常営業しています。

ですので、皆さんがお休みの時は大抵働いて、
皆さんが仕事のときに、お休みを頂くことになります。

ところが昨日は、木曜日ですが祝日。
世間はお休みで、私も定休日でお休み。

世間のお休みを久々に体感しました。

人ごみのイメージ

[世間の休みを久々に体感]の続きを読む
写真見て連想・・・痛い
2007_5_1朝日新聞記事

↑クリックで大きくなります

肉体的痛みを連想させる写真を見せると、
実際には痛くなくても脳は「痛い」と感じる。

そんな内容の研究を紹介した記事を昨日の朝日新聞で見つけた。

[写真見て連想・・・痛い]の続きを読む
日本選手権準優勝・・フリークライミング伊東選手
当院の患者さまの中に、以前も何度かご紹介しました
プロフリークライマー、伊東和秀さんがいます。

私がセミナーでお休みしていた週末、
彼は日本選手権で、岡山県に行っていました。

表題に書きましたが結果は

「準優勝」!!

おめでとうございます!!

今日、調整に来院され、お話を伺うと・・・
伊東秀和選手の写真1

[日本選手権準優勝・・フリークライミング伊東選手]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。