肩こり・腰痛・頭痛からアトピー・ツワリ・耳鳴りまで。心と体の臨床日誌
肩こり・腰痛・頭痛からアトピー・ツワリ・耳鳴りまで。陽開(ひかい)カイロプラクティック院長 山中英司のさまざまな臨床報告と、それを通して見えてくる心と体の関係を本の紹介を絡めて紹介するページです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドクターフィッシュ初体験!
以前、話題になった「ドクターフィッシュ」ご存知ですか?

肌の表面をついばむ習性を持つ魚たちを、
総称して「スキンケア・フィッシュ」と呼び、
そのついばまれる刺激によって癒し効果やリラクゼーション効果を得ることを、「フィッシュ・セラピー」と言うそうです。

ドクターフィッシュ初体験1

[ドクターフィッシュ初体験!]の続きを読む
スポンサーサイト
健康博覧会2007
昨日は定休日。
お休みでしたので、あるところへ行ってきました。

健康博覧会2007

たまたま入場券を頂いたということもあったのですが、
最新の健康グッズから健康食品などに興味があり、
当院でも何か取り得れる価値があるものがあるか視察してきました。

健康博覧会の入り口風景

[健康博覧会2007]の続きを読む
昔の傷  Q&A
質問:昔の傷

はじめまして

最近になってやたら頭痛がしたり肩こりがするので医者に行ってみたら「首の骨が折れている」と言われました。
なんでも折れて少しずれてくっついているそうです。
親に聞いたら子供時代に家の塀から飛び降りて頭を打ったことがあるそうでそのときに怪我をしたのかもしれないとのことです。
(医者に行ったけど大きなたんこぶができているだけで頭の骨も首の骨もなんともないと当時は言われたそうですが)

医者に通い牽引とか電気を当てましたが1ヶ月通っても変化がなくこれで治るのかと質問をしたら「もう治らない。後は痛いときに薬を飲んでごまかすしかない」といわれたので通院をやめました。

医者以外のところでこの痛みが少しでもよくなればいいと思いますが果たしてこの状態で通ってもいいものでしょうか?

医者には頚椎の4番(だったと思います)が折れて数ミリ正常な状態よりもずれている(後ろの方に出ている)と言われました。
また子供時代から趣味で武道(フルコンタクト系空手)をしていてたまに顔面を殴られたり蹴られたりします。
医者ではそんなもんはやめろと言われましたが続けたいと思っています。
空手を続けて治療に通うのはできますか?
よろしくお願いします。
肩の痛みのイメージ

[昔の傷  Q&A]の続きを読む
最近、酔いやすい??
今日、いつも定期的に来られる方に、
「最近、お酒を飲むとすぐに気持ち悪くなるようになってしまった」
と相談を受けました。

一般的には、
年だとか疲れているからなどで済ませてしまいがちです。
たしかに、要素としてはあるのですが、ついこの間まで大丈夫だったのに、急にそのような体質になるというのは、別に原因があると言うことです。

心身条件反射療法で診ると、その原因が見えてきます。

お酒のイメージ

[最近、酔いやすい??]の続きを読む
心は過去から未来へ、現実は未来から過去へ
時間の観念は、とても不思議なもので、
仏教哲学や物理学では、「今」しか存在しないと考えたりします。

日常においては、
時間の流れは「未来」から「過去」へと流れているわけですよね。

決して「過去」から「未来」と言う流れにはならない。
それは、この世界の原理原則になっていて、
誰もが当たり前と思っているところだと思います。

ところが・・

砂時計

[心は過去から未来へ、現実は未来から過去へ]の続きを読む
NPO法人ガンの患者学研究所
先日、静岡の岩崎先生からとても勉強になる冊子を頂きました。

「すべては、あなたが治るため」と書いてある冊子には、
ガンを克服された多くの体験者の方々が作り上げた、
強い、そして熱いメッセージが載せられていました。

そして、その内容の中にガンの原因として、
ストレスが根底にあることが明記されていました。
その図を見たとき、私が臨床で感じていることが
そのまま、図になっているのに思わず納得してしまいました。

その活動にも共感するところがありましたので、
今回紹介させていただきました。

そこの代表の川竹文夫氏の本も下記にご紹介しておきます。

興味のある方は、ぜひ読んでみてください。

山中英司

「ガン・治る法則」12カ条―6000人の患者さんが実践する新たな道 「ガン・治る法則」12カ条―6000人の患者さんが実践する新たな道
川竹 文夫 (2006/10)
三五館
この商品の詳細を見る


いつもありがとうございます。
みなさまのクリックが、更新のはげみになります。

治療院のホームページはこちら

◆All About コラム更新情報◆
「無職は腰痛になりやすい??」
↑コラムの下に投票がありますので評価お願いします。

All About Profile
↑私のAll Aboutのページはこちら
「失望」の裏にある「期待」
先日、股関節の痛みで来院された方がいました。

検査してみると、
痛みの程度はそれほど強くはなさそうでしたが、
股関節周辺の筋力の低下が顕著にみられました。

さっそく心身条件反射療法で診てくと、
抑えてきた感情が見えてきました。

下肢の検査イメージ

[「失望」の裏にある「期待」]の続きを読む
妊婦さんの腰痛・・・腰が引ける??
以前、肩こりや腰痛で通院されていた女性の方が、
今回は、腰痛で半年ぶりくらいに来られました。

見てすぐ分かるくらい、お腹が大きくなっていましたが、
お話を伺うと、
妊娠されたそうで最近までツワリが大変だったそうです。
今は治まったそうですが、腰痛が辛いとのこと。

早速、心身条件反射療法で腰痛を診ていくと、
妊婦さんにありそうな、典型的なストレスが見えてきました。


妊婦さんのイメージ画像

[妊婦さんの腰痛・・・腰が引ける??]の続きを読む
3月はいろいろあります。
当院へ来られる方の症状を診ていると、
どうも3月と言う時期は、時期的にいろいろあるように感じます。

年度末で残業が重なったり、
部署の移動があったり、転勤があったり、
または、学生の方ですと、卒業式や4月からの進路のこと。
いろいろストレスを感じることが多い時期なんでしょう。

スケジュール管理のイメージ

[3月はいろいろあります。]の続きを読む
膝の痛み Q&A
「All About Profile」で頂いた質問をご紹介します。

質問:ひざの痛み

58歳女性

78歳の母ですが、ひざが痛み塗り薬・シップ薬等使用しています。
あまり、ひどい時は整形外科に行き、注射を打っていただきますが、注射を続けていて体に影響は無いでしょうか?

ひざの痛みおばあちゃん

[膝の痛み Q&A]の続きを読む
弱音を吐いてもいいのです・・新聞記事より
新聞を読んでいたら
「こころの定年」と言う記事が目に止まりました。

会社員の転職で、吉岡俊介さんをご紹介している内容でした
損害保険会社勤めから辞職し、模索しながら今は、カウンセラーやセミナー講師などをやられているようです。

いろいろ体験してきた方の言葉には、
言葉以上の深みを感じますが、こんな言葉が紹介されていました。

「どうも会社員時代は、弱音を吐いちゃいけないという意識に、とらわれ過ぎていました。」

臨床現場で、症状と絡む精神的ストレスを診ていると、
この方の言葉に納得してしまいます。

こころの定年(記事)2007年3月17朝日新聞

[弱音を吐いてもいいのです・・新聞記事より]の続きを読む
過去の怪我の記憶・・・伊東選手
昨日のスポーツ選手の話で出てきました
プロフリークライマーの伊東秀和選手

メンテナンスで来られるのですが、
左手の一本指でのクライミングが、過去に痛めた経験があり、
それから力が入りづらいのと、また痛める恐怖で
左一本指がどうも苦手なようです。

そんな相談を受けましたので、
さっそく心身条件反射療法で診ていくと・・・

伊東秀和選手

[過去の怪我の記憶・・・伊東選手]の続きを読む
スポーツ選手に浸透しつつあるカイロプラクティック
今日、Webでニュースを確認していましたら、
ヤンキースの井川選手がカイロプラクティックで
体調を整えている話が紹介されていました。

とても嬉しいことですね。

ヤンキース井川選手

[スポーツ選手に浸透しつつあるカイロプラクティック]の続きを読む
子供の腰痛・・・テレビ放送
今日の朝、
テレビで子供の腰痛増加に関する内容を放送していた。

いろんな説が飛び交っている。

「日本人は農耕民族だからなりやすい?」
「子供の運動能力の低下?」
「姿勢の悪化?」

ついテレビに向かって、反論してしまう。

考えるドクター

[子供の腰痛・・・テレビ放送]の続きを読む
心身条件反射療法セミナー 
昨日、一昨日と治療院はお休みさせて頂いて、
心身条件反射療法のセミナーに参加しました。

今回も前回に続き、臨床報告を発表する時間を頂き、
発表準備の段階からワクワクしながらセミナーを待ちわびていて、
いざ参加すると2日間はあっという間。
でも、とても充実した時間を過ごすことができました。

PCRTセミナーで発表

[心身条件反射療法セミナー ]の続きを読む
心のブレーキ・・・限界を伝える心の声
以前にも何度かご紹介しましたが、
私たちは、意識している心は全体の4%と言われています。
残り96%が潜在意識・無意識と言われる部分です。

今日、来院された患者様の中に、「甘い自分は大嫌い!!」
という方がいました。

「忍耐・努力・根性」で、頑張ってきたようですが、
ここにきて、その方法が限界に来たようです。
カラダがそのことを一生懸命伝えているかのようでした。

意識の図

[心のブレーキ・・・限界を伝える心の声]の続きを読む
プラシーボ効果も治療のうち?!
論文や医療関係の研究を調べているとき、
エビデンスレベルが高い論文として、
やはり比較臨床試験を行っていることが重要になる。

他の治療法との比較や偽薬(偽者の薬)を使って、
被験者の薬を飲んでいると言う心理要素との比較をしたりする。

そうすることで、
薬本来の効果なのか、心理的効果なのかがわかっている。

そのような研究を読んでいて、ふと思うことがある。

薬箱のイメージ

[プラシーボ効果も治療のうち?!]の続きを読む
ぶたのいどころ
以前からお気に入りのシリーズ本、
「ブタとシッタカブッタ」と言う本があるのですが、
マンガですが、内容が深い。
そして面白い。

施術のときの説明に使いたい内容がたくさんあります。
コピーして説明に使う資料に入れようかな~。
でも、著作権に問題ないんだろうか???

山中英司

ブタのいどころ ブタのいどころ
小泉 吉宏 (2003/05)
メディアファクトリー
この商品の詳細を見る


いつもありがとうございます。
みなさまのクリックが、更新のはげみになります。

治療院のホームページはこちら

◆All About コラム更新情報◆
「寒暖による蕁麻疹(じんましん)~患者様の声~」
↑コラムの下に投票がありますので評価お願いします。

All About Profile
↑私のAll Aboutのページはこちら
玉ねぎの皮のような心
「カラダは心の鏡」と私は常々感じているのですが、
カラダに現れた症状で、慢性的に長く持っている場合、
心の部分に、たくさんの抑圧された感情が蓄積している場合が多い。

それは、例えるなら玉ねぎの皮のように、
何層にも重なって症状を作り出しているようです。

玉ねぎのいめーじ

[玉ねぎの皮のような心]の続きを読む
自然界に真っ直ぐはない。
私は、カイロプラクティックを学ぶ前、
環境問題に興味があり、別の大学で学んでいました。

最近、ビオトープと言う言葉を新聞などで目にするようになりました。

私が学んでいた当時は、まだそんなに聞かれる言葉ではなかったですが、とても惹かれて調べていたことがありました。

今までの真っ直ぐにコンクリートで固める
治水のような機械論的発想ではなく、
有機生命論的に、真っ直ぐに整備された川をあえて、
曲がりくねらせたり、なるべく生態系と共存できるよう
自然の形で治水を行う工夫がされていました。

ビオトープのいめーじ


[自然界に真っ直ぐはない。]の続きを読む
首・肩・背中のこり痛み・・・患者様の声
先日、患者様からこんな文章を頂きましたので、ご紹介します。

40代 女性 神奈川県

「マッサージやリフレクソロジー・・・本当に効いているの?」と疑ったことはありませんか。
私は首・肩・腰痛がひどく、鍼灸にまでお世話になりました。そうした施術の直後は良いのですが、数時間後には痛みがぶり返し、何かにすがりつきたい思いで、様々な癒しを転々としていました。

今、振り返ってみると、頭痛・耳鳴り・手足の冷えまで加え、原因はココロだったのです。アクティベーター療法(心身条件反射療法)に出会うまでは、痛みをともなう治療ほど効き目があるような気がしていましたし、様々な症状の原因は姿勢の悪さや長時間残業だと思っていました。
けれど、初回の診察で、身体に現れる症状とその原因について科学的な説明を受け、原因の根本が仕事上のストレスとプレッシャーであることが分かってきました。

また、施術そのものに痛みは全くなく、むしろ悩みを聞いてもらいながら、指示された通りに深呼吸をするだけですので、リラックスした気持ちになります。
そして、治療が終わると、魔法のように痛みがすべて消えていました。手足の冷えがひどいので、2回目以降は時間の許す限り、ゲルマニウム温浴も合わせてお願いしています。

現在は、5回のカイロと4回のゲルマが終わったところですが、ほとんどの症状が嘘のように改善しています。
それに加え、深く眠れるようになり、イライラしたり自暴自棄になったりすることが減り、心も体も楽になりました。
身体を治すというより、“ホッ”としに行っていますので、予約の日が待ち遠しくて仕方ありません。

[首・肩・背中のこり痛み・・・患者様の声]の続きを読む
枕の買い替えではダメですか? Q&A
質問:枕の買い替えではダメですか?

数年前に2度交通事故でムチウチを経験しました。

カラーを巻いて整形外科で牽引治療を受けましたがその後どうも首がすっきりしません。

首を回すと「ボキボキ」と周囲の人が驚くような音がする、よく寝違える、横を向きにくいことがあるなどが主な症状です。整形外科では頚椎も椎間板も異常なしと言われました。

一番辛いのは寝て起きた朝で首が板のようにつっぱったままのような感じがします。
医者では枕が合わないのではと言われて低反発やオーダーメイドの枕など10数個買い替えましたがどれにしてもあまり変化はありません。
枕を取り替えるだけではダメなのでしょうか?
医者以外に治療に通うとしたらどういうものがよいのでしょうか?
・・・
不眠のイメージ

[枕の買い替えではダメですか? Q&A]の続きを読む
野球少年、肩の痛み
今日、新患で可愛らしい坊主頭の野球少年が来院しました。

私の周りではあまり見かけなくなった純粋無垢な野球少年は、
最近、軟式から硬式に変ったら、肩を痛めたようです。

もちろん硬式ボールに変えたことによる肩への肉体的ストレスはありますが、カラダとって、もっと大きく影響する精神的ストレスというのがあるのです。

早速、心身条件反射療法で心理的ストレスを診ていくと、
・・・
野球の投球イメージ

[野球少年、肩の痛み]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。