肩こり・腰痛・頭痛からアトピー・ツワリ・耳鳴りまで。心と体の臨床日誌
肩こり・腰痛・頭痛からアトピー・ツワリ・耳鳴りまで。陽開(ひかい)カイロプラクティック院長 山中英司のさまざまな臨床報告と、それを通して見えてくる心と体の関係を本の紹介を絡めて紹介するページです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さまよう患者さん・・医原病
今日、ある女性からお問い合わせを頂いた。

スタッフが対応し、
五十肩肩こりですごくお悩みの様子だったらしい。

病院で、
骨棘が原因などの説明を受け、飲み薬や湿布などをしたが、
よくならず、悩みいろいろな所に相談しているのだろうと思う。

「医原病」という言葉がある。

電話対応

[さまよう患者さん・・医原病]の続きを読む
スポンサーサイト
子供の頭痛
今日の朝、
テレビで子供の頭痛についてやっていた。

頭痛のメカニズムや子供の頭痛の現状を紹介していた。

食生活などの要因とあげていたが、
メカニズムは、ストレスによる緊張後の血管拡張にあると説明していた。

一般に西洋医学では、メカニズムを分析し、
症状を作り出す機構や要因を遮断するのが基本的な考え。

なので症状への理解と対処療法は紹介していたが、
原因となるストレスに関して、本質的な解決について何も触れていなかった。
・・・残念。。
子供の頭痛

[子供の頭痛]の続きを読む
自信に満ちた表情
今日、
夜、仕事の関係で、ある先生と待ち合わせをした。

仕事の話や臨床の話をしながら、
彼女の表情の変化に驚かされた。

その顔から、
自信、力強さ、そして輝きが伝わってきた。

以前から、体調を整えに治療をお互いすることがあり、
ここ半年は会うたびに、体調を崩していて辛そうだった。

心身条件反射療法で心の面も診ていたので、
変化の時期にあるのをよく分かっていた。

また、そんな彼女を患者の一人として、とても心配でもあった。

そして今日、
その変化を受け入れ、一歩踏み出した彼女がそこにいた。

正直、とても嬉しかった。
そして、触発されるように、
自分もさらに踏み出して行きたい衝動に駆られた。

それを止めている障害は何もない。
自分自身のマインドだけ。

行けるところまで行こうよ! どう自分?

山中英司

ランキングに登録しております。ぜひクリックしてくださいね!
治療院のホームページはこちら
胃の痛みと心のパターン
今日、定期的に来院される女性が、胃の痛みを訴えてきた。

病院でも薬を頂いているようですが、
状態から察すると、あまり聞いていないようだ。
(そもそも薬で症状を押さえ込むことはお勧めしません)

本人は、思い当たる節はないそうですが、
「因果の法則」

必ず原因はあるもの。

心身条件反射療法で原因を見ていくと・・・
薬のイメージ

[胃の痛みと心のパターン]の続きを読む
私の甘え・・
今日、仕事の後、
高校時代の友人の結婚パーティーへ出席した。

新郎に久々に会って話すと
腰痛しびれで、今日は痛み止めを飲んでいるらしい。
まさにストレス

力になれたと思うのだが、
残念なことに、私の治療院へは来て頂けなかった・・・

話は変わって、
先日、両親が治療院へ治療に来た。
父が腰痛で、好きなゴルフもキャンセルしなくてはいけない状態だった。

母に半分、強制的に治療を受けるように言われ来てはいるが、
本人はあまり乗り気ではない。

どうも息子が腰痛を何とができるとは思っていないようだ。

この話も、残念な話である・・・・
[私の甘え・・]の続きを読む
自分支える足の声 聞いて
先日、
11月22日の朝日新聞朝刊でとても印象に残る記事がありました。

朝日新聞2006年11月22日
(クリックすると大きくなります↑)

「いじめられている君へ」という、
著名人が日替わりで載せるコラムで、
作家、高 史明さんが書かれたものでした。

その内容の中に、
頭で思考する自己がすべてではなく、
「手」や「足」、からだ全体で成り立ている自己と捉えることで
「存在の貴重さ」を訴えてる内容でした。

「君はふだんは見えない足の裏で支えられて立っている。足の裏をよく洗って相談してみなさい。」

この文が強烈に心に響いてきます。

山中英司

ランキングに登録しております。ぜひクリックしてくださいね!
治療院のホームページはこちら
人間観の革正
人間観の革正―感性論哲学「人間の使命」論 人間観の革正―感性論哲学「人間の使命」論
芳村 思風 (2001/08)
致知出版社
この商品の詳細を見る


以前、ある先生から薦められた本で、
臨床で痛感する症状の本質的原因に絡む、
「理性」「感性」の狭間でおきる歪みを
わかり易く、深く書いてある。

時代の流れが、今、
「理性」による自立的社会から、
「感性」による共同創造の社会へと
シフトしているのを感じています。

この本を読むことで、
自分の方向性に確信を持つことができた貴重な本の一つです。

よかったら、書店で手にとって見てください。

山中英司

ランキングに登録しております。ぜひクリックしてくださいね!
治療院のホームページはこちら
心身条件反射療法の弱点
私の施術に用いる心身条件反射療法は、
本当に画期的な療法で、症状の本質的治療になると
確信できる治療法です。

ところが、本質的治療法ゆえに、
本質的問題にうまくたどり着けないと、

受けている方にとっては、
「何をやっているの??」
と感じてしまう危険性もあるのです。

ここが良い意味でも悪い意味でも、
痛みだけを一時的に緩和する対処療法との違いだと思うのです。

・・・
考えるドクター

[心身条件反射療法の弱点]の続きを読む
チョッと早めの大掃除
先週からパソコンの調子が悪くなり、
遂に、今日、初期化を始めました。

毎日のように向き合っているノートパソコンなんですが、
以前は「作造2006」と言う名前でした。
いろんなものを作り出していくと言う意味でつけた名前です。

そして今回、
新生マイパソコン「作造2007evolution」始動です!

バックアップを取って、
いらないファイルを整理して、
苦労がかかる分、愛着も増します。

パソコンの中が整理されスッキリとしてくると、
今度は、施術院の中の雑然とした本や資料が気になりだしました。
何かのスイッチが入ったようです・・・

今月は、
チョッと早めの大掃除でもしてみようかな。

山中 英司

ノートパソコン

ランキングに登録しております。ぜひクリックしてくださいね!
治療院のホームページはこちら
自分に厳しい頑張り屋さん
先週から来院されている自律神経失調症の症状を訴える学生さん。

肩こり、頭痛、めまい、手足の冷え、不眠など、自覚症状はさまざま。

それでも頑張っている彼女はすごいのですが、
心身条件反射療法で症状をみていくと、
その裏に「自分に厳しい」という感情が隠れているのです。
・・・
チューリップ

[自分に厳しい頑張り屋さん]の続きを読む
すべて必然なのかな?!
朝からパソコンが不調です。

サポートセンターに電話すると、
違う電話番号に連絡するよう言われ、
そこに電話するとまた回され、
4箇所も、そんなことの繰り返しでした。

やっと問題が解決した!

・・と思ったのもつかの間、
しばらく使って電源を落とした後、

なんとウィンドウズが立ち上がらなくなってしまいました・・(悲)

コレもすべて必然?!

物事がうまくいかない時や
問題を抱えているときって、
思考が邪魔をしていることってありますよね。

パソコンみたいに、思考を止めろってことなのかなぁ?!

山中英司

ランキングに登録しております。ぜひクリックしてくださいね!
治療院のホームページはこちら
洗剤による手荒れ。
最近、
来院されている肩こり・手荒れ・生理痛の方が、
今日、来院された。

手荒れの症状は、だいぶ治まり、
乾燥した状態にまで回復していた。

生理痛も、最近楽になったと喜びの声を頂き、
こちらも、正直とても嬉しくなります。

洗剤はあくまで、きっかけに過ぎません。
どの症状も、「過去のストレス」が絡んでいるようで、
その時期から、今の症状が発症したそうなので、
潜在意識に強く抑え込まれているのでしょう。
・・・
手荒れ

[洗剤による手荒れ。]の続きを読む
年齢って、気持ち次第?!
今日、定期的にお見えになる82歳の女性が、来院されました。

なんでも、
今度の日曜日に日本舞踊の発表会があるそうで、
少し気になる腰の状態を整えたいと言うことでした。

以前に、踊れられている時の写真を拝見しましたが、

背筋はしっかりまっすぐで、
重いカツラと着物も難なく着こなし、

とても80代とは思えません!

以前から、
「もう年なので、いい加減、今回が最後です。」

と言われるのですが、ライトアップされた舞台が快感らしく、
終わると、「また次も頑張ろう」と思うそうです。

その気持ちが若さの秘訣のようです。

ホント、年齢って、気持ち次第だと感じました。

日曜日、頑張ってください。
また、写真を見せていただけるのを楽しみに待っています。

山中英司

ランキングに登録しております。ぜひクリックしてくださいね!
治療院のホームページはこちら

アクティベータ療法セミナー
11月11日、12日とアクティベータ療法のセミナーでした。

スタッフとして関わり、
とても学ぶことが多く、今回も有意義なセミナーだったと思います。

また、発表する機会を頂いたので、
新しい試みを行うことができ、
準備からワクワク
セミナー中もワクワク

受講者の方々にワクワクが伝わってればいいですが・・

今日は、ちょっと疲れが残っていますが、
今回学んだことを治療院へ反映できるよう早速試行錯誤中です!

「日日是好日」

(詳しい内容は、後日、治療院外報告のホームページで報告します。)

山中英司

ランキングに登録しております。ぜひクリックしてくださいね!
治療院のホームページはこちら
言葉にするという事
ある心理学の本によると、
私たちは、心に浮かんだことを
言葉と言う概念に当てはめて理解するらしいです。

言葉を知らないと、その感情も頭では理解できないそうです。

最近、不快な感情を一まとめに、
「ウザイ!」

で表現してしまう人たちもいますが、
心の表現が乏しいのって、
とても悲しいことだと思います。

一方、言葉の表現をたくさん知っていても、
心に蓋をして表現していない人たちもいます。

心と頭が分離して、
心をどう表現していいか分からない状態。

こんな時代だから、
心を表現することがとても大事な気がします。


たまには、
心の声を言葉や手紙にしてみるのがいいかもしれませんね。

おじいちゃんに手紙書こうかな~。

山中英司

手紙イメージ

ランキングに登録しております。ぜひクリックしてくださいね!
治療院のホームページはこちら
クライアントからの朗報。
昨日、定期的に調整に来られるプロフリークライマーの方からメールを頂きました。

目標の一つを達成したことの朗報で、
メールから、
彼の喜んでいる顔が、ありありと想像でき、
私まで、嬉しい気分を共有できました。

夢中な人って、輝いていますよね。

また更なる目標に向け、まい進して下さい。
そのお手伝いができ幸せです。

ありがとうございます。

山中英司

ガンジャエクステンション14A


伊東秀和選手のホームページはこちら

ランキングに登録しております。ぜひクリックしてくださいね!
治療院のホームページはこちら

仕事の喜び:不安神経症のケース
今日は、
「喜び」を感じる瞬間がありました。

約半月前から、
当院に通われている不安神経症の患者さんのことです。

来院当初、
不眠、体調不良、胸の圧痛、全身の緊張
とたくさんの症状を抱えていました。
・・・
ハート

[仕事の喜び:不安神経症のケース]の続きを読む
歯の痛みもストレスが原因?!
よく調子が悪くなると来る方で、
今日、
「お腹の不調、腰痛、歯が何となく痛い」
と訴えてきた方がいました。

アクティベータ療法心身条件反射療法で全体的に診ていくと
たくさん抑えた感情が見えてきました。
・・・
歯痛イメージ

[歯の痛みもストレスが原因?!]の続きを読む
症状をどう捉えるか
私たちは、
西洋近代医学の恩恵を多く受け、
寿命の拡大や、さまざまな病気を克服することが出来ました。

一方、西洋近代医学では、
診断のつかない症状、
病気ではないが健康ではない状態、
治療効果のあまり上がらない症状

も多くみられるようになった事実もあります。

そこには、
「延命」と言う目的から発展した医療から、
「生命の質」と言う目的に医療のニーズが変化している結果と見ることが出来ます。

それは、今、
「症状をどう捉えるか」
と言う捉え方のパラダイムシフト(枠組みの変化)の流れにあるのではないでしょうか。
・・・
考えるドクター

[症状をどう捉えるか]の続きを読む
挑戦し続ける姿
私は、スポーツに関心が高いので、
スポーツ関連のニュースは、敏感にいろいろ感じます。

先日、印象に残ったニュースは、
「巨人桑田真澄投手38歳、メジャーへ挑戦」
でした。

何が印象に残ったかと言うと、
「挑戦し続ける姿勢」
・・・
日刊スポーツ.comより写真を引用

[挑戦し続ける姿]の続きを読む
子供はつらいよ
私の大好きな映画に「男はつらいよ」シリーズがあるんですが、
今日、来院されたお子さんに

「子供はつらいよ」

と言わんばかりに、いろいろ症状をお持ちの子がいました。

自覚症状は、
まぶたの重い感じ、瞬きを回数の増加、鼻炎、疲れ易い
など。

病院へ行かれたそうですが、どうも改善しないようです。
それもそのはず。
いろいろな感情に蓋をして、頑張っていたからです・・・
目のかゆみ

[子供はつらいよ]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。