肩こり・腰痛・頭痛からアトピー・ツワリ・耳鳴りまで。心と体の臨床日誌
肩こり・腰痛・頭痛からアトピー・ツワリ・耳鳴りまで。陽開(ひかい)カイロプラクティック院長 山中英司のさまざまな臨床報告と、それを通して見えてくる心と体の関係を本の紹介を絡めて紹介するページです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
呼吸で自律神経を調整しよう part1
自律神経とは、
「自律」つまり、意識しなくても働き続けてくれる神経のことです。

主に、
呼吸、消化、体温調節、新陳代謝、血圧調整をしています。

「自律」なので、
通常、自分の意思とは関係なく、働いているのですが、
でも、「潜在意識」>や「無意識」とは強くつながりを持っています。

ですので、ストレスを感じると、自律神経が緊張を起こしたり、
慢性化すると、自律神経失調症になったりするわけです。

ここでやはり重要なのは、心(ストレス)なのですが、
なかなかストレスと向き合えないという方に
呼吸から自律神経を調整する方法を紹介しましょう。
めまいのイメージ

[呼吸で自律神経を調整しよう part1]の続きを読む
スポンサーサイト
成功する心理モデル
成功する心理モデル 成功する心理モデル
栗原 英彰 (2006/09/21)
ヴォイス
この商品の詳細を見る
臨床を通して強く実感するのは、

「体は心の鏡」

と言うことです。

そう気がついたとき、
もっと心を知りたいと思い、探し、
出会ったのが、ビジョン心理学

このビジョン心理学のすばらしいところは、
[成功する心理モデル]の続きを読む
「義務と役割」は肩がこる
「義務や役割」で、何かをやっていると疲れますよね。

ここへ来る患者さんで、
そんなストレスを抱えている人が結構います。

今日、久しぶりに来た主婦の方の肩こりも原因はそれでした。

この「義務や役割」ってどうして肩がこるんでしょう。

その裏に、自分を締め付けている見えないロープがあるようですよ。

イライラのイメージ

[「義務と役割」は肩がこる]の続きを読む
宮里藍選手が急性大腸炎!!
私は、スポーツが好きなせいもあり、スポーツ選手に魅了されることが良くあります。

その一人が、宮里藍選手。

彼女は、とても魅力的で21歳の若さながら、多くを学ばせられます。

そんな彼女が、急性大腸炎でダウンした!!

ミヤギテレビ杯ダンロップ女子最終日、腹痛でプレーどころではなかったそうですが、何も言わず、見事優勝!

父優氏は
「症状のことは黙ってやりなさい。負けたときの言い訳にしてはいけない」
と娘に言い聞かせたといいます。

宮里藍選手

[宮里藍選手が急性大腸炎!!]の続きを読む
股関節は歪みのせい?
股関節に痛みを訴える患者さんで、よく聞く自己分析は、

「骨盤が歪んできて・・・」
とか
「最近、運動不足で・・・」

などを多く聞きます。

テレビや情報誌などで、骨盤の歪みと言う部類の情報が氾濫しているからでしょうかね。

でも歪みって何で起きるのでしょうか?
股関節の痛みのイメージ

[股関節は歪みのせい?]の続きを読む
癒しのメッセージ
癒しのメッセージ―現代のヒーラーたちが語るやすらぎと治癒 癒しのメッセージ―現代のヒーラーたちが語るやすらぎと治癒
リチャード カールソン、ベンジャミン シールド 他 (1999/02)
春秋社
この商品の詳細を見る


自分をリセットしたいとき、よく読み返す本がこの本です。

癒しに関わる仕事をしていて、その道の一流の先生の生きた言葉には、
大きな重みを感じます。

癒しの本質を見せてくれる本です。

お勧めです。

山中英司

ランキングに登録しております。ぜひクリックしてくださいね!
治療院のホームページはこちら
折り返し地点
ここ数日の患者さんを診ていると職場のストレスが大きくカラダに影響しているのが見えてくる。

「最近、上司が変わった。」

「課長になった。」

「部署が移動になった。」


などなどの原因を聞くことが多い。

年度の半分をまわり、夏から秋に変わる季節の変わり目は、
会社環境の変わり目のようです。

季節や会社環境の変化に、心と体がついて行けないみたいですね。

立ち止まって深呼吸。

そろそろリセットしませんか?

山中英司

ランキングに登録しております。ぜひクリックしてくださいね!
治療院のホームページはこちら
勉強イメージ

すべて必然?!


考えを整理したい時がある。

スタッフとのコミュニケーションを密にとりたいと思うこともある。


「すべて必然?!」


今日は、キャンセルや予約の変更がやけに多かった。

気がつくと、考えを整理する時間、ミーティングをする時間がしっかり作れた。

患者さんにそんな波動が伝わったのかなあ。


山中英司

ランキングに登録しております。ぜひクリックしてくださいね!
治療院のホームページはこちら
「こころ」と「身体」の法則
今日は「心のカラダの関係」に関して書かれている本を紹介します。

「こころ」と「身体」の法則―伝説的名医シンドラーが遺した知恵

今から50年も前に、すでにカラダの病気の50%は心に起因すると持論を得ていたシンドラー博士。

その博士の持論と、心から健康になることへの具体的な方法が提案されています。

なるべく難しい専門用語は使わず、一般書として書いてありますので、一度、読んで試してみることをお勧めします。

山中英司

「こころ」と「身体」の法則―伝説的名医シンドラーが遺した知恵 「こころ」と「身体」の法則―伝説的名医シンドラーが遺した知恵
河野 友信、ジョン・A. シンドラー 他 (2004/03)
PHP研究所
この商品の詳細を見る


ランキングに登録しております。ぜひクリックしてくださいね!
治療院のホームページはこちら
気温の変化による「じんましん」
気温の変化による激しいジンマシンで、来院された女性の感想を紹介します。

神奈川県 35歳 女性

数年前から季節の変わり目、寒暖差が激しい・疲れがひどいといったときにじんましんが激しく出てしまい困っていました。

病院で抗ヒスタミンの薬を処方され、飲んでいましたが、症状は一時的に緩和されるものの、根本的には良くはなりませんでした。

アクティベーターの治療では単に足の長さが違う・首を曲げると痛いといった体のゆがみを治すというだけではなく、もっと根本的に心身のバランスを治すことが出来ました。

寒いとじんましんが出でしまうと言うのは、カラダが間違った反応をしてしまっているわけですが、その反応を出さない=正常な反応に戻すことをカラダにおぼえさせていくことが出来ました。

マッサージ等で体をほぐすのもとても気持ちが良いですが、もっと体の基本的なバランスを戻すことができ、とても有効な治療です。

ストレスとアレルギー

[気温の変化による「じんましん」]の続きを読む
夕日でリセット
2006_9_18青葉台の夕日


今日は、週末の2つ日間で行われた「ひらつかマラソン」のボランティア活動の疲労感が、少し残りながらのお仕事でした。

ボランティア活動は、もう何度も行っているので、慣れているももの、やはり気づかないところで、心身に疲労を作っているようです。

でも、先ほど、すっごくきれいな夕日を見ることが出来ました!!

重い雲が地平線にモクモクと広がり、
上空には強い風の影響か薄く伸ばされた雲が広がり、
重い雲に沈んだ太陽が上空の薄い雲を幻想的に照らしていました。

それが時間が経つにつれ、色や雲の表情が変化し、
10分ほど吸い込まれそうな気分で眺めていました。

そうしたら、ここ数日の疲労はウソのようになくなり、
仕事の終わりに、元気いっぱい完全復活できました。

夕日に感謝!!

(仕事が終わったから、元気になったのかなあ・・・・?)

山中英司

ランキングに登録しております。ぜひクリックしてくださいね!
治療院のホームページはこちら
ひらつかマラソン、ボランティア活動
20060917131516


ひらつかマラソン、ボランティア活動

昨日、今日とひらつかマラソンのボランティア治療に参加しています。

天気を心配していましたが、問題なく終わりそうです。

治療は体感してもらうのが一番!
症状が治る感動を体験してもらえて、有意義なボランティア活動でした。

山中英司

ランキングに登録しております。ぜひクリックしてくださいね!
治療院のホームページはこちら


患者の笑顔
今日、来院されている方の暖かい笑顔を見ることが出来ました。

その方は、ご年配で主人を亡くされてから、元気もなく、ショックと自分を責める気持ちで、体調を崩していました。

こちらに来られた時には、そのことが原因で、腰痛がひどく、首の痛みや足にも重たい感じが出ていました。

何度か施術を重ねて、カラダに滞りを作っているストレスを開放していくと、始めの数回で腰痛はかなり改善され、以前より気持ちが楽になったと「ほっ」とされいました。

そして、最近、外へ出る元気が出て、人と会ったり、集まりに参加するまで元気になったそうです。

そんな中、ある集まりにいった時に、

「理想の夫婦として憧れていました。」

と言われたそうで、その話をしている顔がとても幸せそうで、
なくなられたご主人と本当に仲が良かったのが、
目に浮かぶようにイメージできました。

とても暖かい笑顔と、暖かいお話に、とても心温まる一日でした。

山中英司

ランキングに登録しております。ぜひクリックしてくださいね!
治療院のホームページはこちら
ボランティア活動のお知らせ
明日9月16日(土)、17日(日)の2日間は、平塚市で行われる「24時間ひらつかチャレンジ」での施術ボランティア活動のため、施術院をお休みします。

たいへん申し訳ありませんが、ご予約の方は、18日(月)以降にご連絡ください。

よろしくお願いします。

山中英司

ランキングに登録しております。ぜひクリックしてくださいね!
治療院のホームページはこちら

マラソン大会イメージ

体調管理と心の整理
最近、季節の変わり目で、少し肌寒かったりします。
こういう時期は、体調管理に気を使いますよね。

体調管理と言うと、「食事・睡眠・規則正しい生活」と言うのが一般的常識ですね。
でも、そうは言ってもなかなか出来ないのが、私たちの日常ではないでしょうか?

なぜ出来ないのか?
出来ない自分を責める必要はありませんよ。

私たちの「心」は心理学的には、全体の4%は顕在意識(自分で分かっている意識)で、残り96%は潜在意識・無意識(自分で分かっていない意識)です。

普段、何気なくとっている「行動・振舞い・考え」は、この意識していない96%の本当の自分が決めているんです。
ですので、いくら意識している4%の自分が、体調管理と思っても、結果うまくいかないんですよ。

では、どうすればいいのでしょうか?

今回は、簡単にできる「心から変える体調管理」を1つ紹介しましょう。

花のイメージ
[体調管理と心の整理]の続きを読む
友人と「はーべすと」
昨日、仲の良い友人と施術院の隣にある「はーべすと」と言う自然食のバイキング形式のレストランへ行きました。

そのレストランは、とても落ち着く雰囲気で、和食を中心とした美味しい料理がたくさん並べてあり、美味しく、そして楽しい時間でした。

はーべすとのイメージ


食事をしている時に、私の友人の一人が、

「食が先か心が先か?」

と言う疑問を聞かせてくれました。
[友人と「はーべすと」]の続きを読む
頭痛とドライアイ
以前に頭痛とドライアイの症状で、当院に来られた患者さんから頂いた感想を紹介します。

神奈川県 51歳 女性

私がアクティベータの治療を受ける様になったのは、数年来の偏頭痛がきっかけでした。
病院でのMRIの結果は異常なし。
それでインターネットで捜し当てたカイロの治療を受けてみることにしました。

治療の回数も十数回、山中先生の適切な治療のおかげで、頭痛もだいぶ改善され、並行して治療を受けていた左眼のドライアイも良くなって来ています。

最近では便秘の治療も受け始め、左人さし指の付け根にアクティベータを当てられた時、腸が大きく反応しました。

誰でも病気はあるものです。これからも必要に応じて先生の治療を受けていきたいと思います。

頭痛のイメージ

[頭痛とドライアイ]の続きを読む
患者の不幸
私たちは、一般的にカラダの症状を外の影響や構造的なものが原因していると捉える傾向があります。

これは、西洋医学が発達し、大きな影響力があるために、そのような思考になりやすいのだと思います。

この現象は、たまにカイロプラクティックの施術をやりにくくすることがあります。

それは、痛みの原因を「椎間板ヘルニア」「骨の歪み」「姿勢」などの構造的な問題と思い込み、本当の原因をうまく受け入れることが出来ないことがあるからです。

当院でよくある話が、

「お医者さんにレントゲンで骨の歪みが原因と言われました。」
「椎間板が少し薄くなっているのが原因でしょう」


と言われて、そう思い込んで当院に訪れるのです。
[患者の不幸]の続きを読む
妊娠と代替医療
当院で、妊婦さんの施術やゲルマニウム温浴を利用される方がいるので、妊婦さんの来院は比較的多いです。

全体的にも、以前に比べ、妊婦さんの代替医療の積極的活用が見られるようです。

今回、アメリカでの妊婦さんによる代替医療の利用割合を調べた論文を二つ紹介したいと思います。

妊婦さんイメージ

[妊娠と代替医療]の続きを読む
ぶれない軸と、進化し続ける姿勢
秋のイメージ

3年前、この施術院を開院するのは、すごく大変でした。
今までに経験したことないことばかり。

理想と現実に苦しんだり、時間に追われたり。やる事に追われたり。
どれだけの方に助けられたか、挙げたらきりがありません。

「無から作り出すこと」

この経験を経た今だから、何かを作り出し発信している方の影の努力や
ご縁の大切さを感じられるようになったかと思います。

また、そのご縁に報いるためにも、常に変化し進化する必要があるのではないかと感じています。

最近、始めた「バッチフラワー・カウンセリング」も新しい試みで、一つの進化の結果だと思います。
日々進化している段階で、とても可能性にワクワクする試みです。

そして、更に大きく進化した試みを次から次へと発信して行こうと計画しています。

中には失敗する企画もあるでしょう。

でも大切なのは、「結果」ではないと思っています。

「ぶれない軸と、進化し続ける姿勢」

近いうちに、また新しい試みを発表しますので、楽しみにしていて下さい。

山中英司

ランキングに登録しております。ぜひクリックしてくださいね!
治療院のホームページはこちら
便秘とダイエット
当院で、ダイエット目的でカイロプラクティックの施術を受けに来られる方はあまり居ませんが、便秘やお腹の調子が悪くて施術を受けられる方は多く居ます。

そういった方のお腹の状態を診ていくと、たいてい腸の機能は低下して、腹部の筋肉も緊張を起こしている方が多くいます。

そして、その原因を掘り下げていくと、食事中の思考やストレスで、その中には結構ダイエットが原因だったりするんです。

簡単にメカニズムを話すとこうなります。

便秘で困ったイメージ
[便秘とダイエット]の続きを読む
右足のつった痛み
昨日、久しぶりにカイロプラクティックを受けに来られた方がいました。
おそらく1年ぶりくらいだったと思います。

最近になって、また肩こりがひどくなってきたのと、右足がつって、まだ痛みが残っていると言う2つの症状でした。

本人は特に思い当たることはないと言うのですが、
原因があって結果があります。

その症状を掘り下げて診ていきました。

足の検査イメージ
[右足のつった痛み]の続きを読む
ストレスと免疫力の関係
今日は、心と体の関係をみることができる文献をみつけましたので紹介します。

これは、ピッツバーグにあるMellon大学のSarah Pressman氏が、学術誌「健康と心理」(Health Psychology、2005, May issue)に報告したものです。

研究では、大学に入学した37名の男子新入生と46名の女子学生について、風邪のワクチンを接種して、免疫のできやすさを調べました。
また、ワクチン接種の2日前から2週間にわたって、一人暮らしによる寂しさ、ストレス、及び感情の起伏を一日4回ずつ記録したそうです。
そして、この間の5日間に、唾液サンプルを1日4回採取し、ストレスホルモンであるコーチゾルのレベルも測定しました。

その結果、社会活動が少なく、友人もあまりいない人は、ワクチン接種による免疫のでき方が悪い事がわかりました。
また、寂しいと感じている人もやはり免疫応答が悪く、その状態が4ヶ月間も続いていたそうです。

この結果は、一人暮らしで寂しさを感じている新人は、風邪のワクチン接種をしても免疫が弱くなっていてあまり効果が出ない事を示しており、慢性的な寂しさはその人の健康状態を悪くさせる因子であると考えられます。
風邪のイメージ


この論文からもココロとカラダは一つとして捉える必要があることを実感させられますね。
そして、このココロとカラダの関係が大きく崩れたとき、カラダは症状を作って、私たちにそれを教えようとするのです。

そんなカラダの声を見逃さず、立ち止まって声の意味を考えることは、健やかな健康生活のためのほんの些細な気遣いだと思います。

定期的にカラダの声に耳を傾ける時間を作ってあげましょうね。

山中英司

ランキングに登録しております。ぜひクリックしてくださいね!
治療院のホームページはこちら
湘南ひらつかマラソン
今年も9月16日(土)、17日(日)に行われる24時間ひらつかチャレンジマラソンにボランティアで、選手のケアを行います。

ここ2,3日で具体的な準備と打ち合わせをして、順調に準備を進めている段階。

「因果の法則」

準備の段階で、そのボランティアが成功するかどうかほぼ決まります。

選手の最高のパフォーマンスにどれだけ貢献できるかは、選手がその瞬間かけて準備をするのと同じくらいで、取り組まないと貢献できるレベルまで質を上げれないでしょう。

そう考えると、まだまだやるべきことはたくさん挙がってきて、
スタート地点には、まだありそうです。

それがまた心地良い緊張感を作り、
自分の可能性に「チャレンジ」することの楽しみを感じさせる。
選手が24時間走り続ける過酷なマラソンに「チャレンジ」する気持ちが少し分かった気がします。

山中英司

ランナーのイメージ


ランキングに登録しております。ぜひクリックしてくださいね!
治療院のホームページはこちら
感じ方次第
今日は横浜は雨でした。

私はカイロプラクティックの大学へ入る前、違う大学で環境問題に興味があり、雨の水質の研究をしていました。

ですので私にとっての「雨」は、一般的に皆さんが感じる「雨」とは、また違った感じ方をしているかもしれません。

でも実際に感じ方に一般ってあるのかは疑問です。

雨を「今日は天気が悪い」と思う人もいれば、
雨を「今日は良い天気」と思う人もいる。

人それぞれの感じ方があるので、一般的に感じる「雨」がどんな雨なのか、考えてみると曖昧になってきますよね。

実はこの話、さまざまな症状と関係してくるんです。
雨のイメージ

[感じ方次第]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。