肩こり・腰痛・頭痛からアトピー・ツワリ・耳鳴りまで。心と体の臨床日誌
肩こり・腰痛・頭痛からアトピー・ツワリ・耳鳴りまで。陽開(ひかい)カイロプラクティック院長 山中英司のさまざまな臨床報告と、それを通して見えてくる心と体の関係を本の紹介を絡めて紹介するページです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分に厳しい頑張り屋さん
先週から来院されている自律神経失調症の症状を訴える学生さん。

肩こり、頭痛、めまい、手足の冷え、不眠など、自覚症状はさまざま。

それでも頑張っている彼女はすごいのですが、
心身条件反射療法で症状をみていくと、
その裏に「自分に厳しい」という感情が隠れているのです。
・・・
チューリップ

[自分に厳しい頑張り屋さん]の続きを読む
スポンサーサイト
仕事の喜び:不安神経症のケース
今日は、
「喜び」を感じる瞬間がありました。

約半月前から、
当院に通われている不安神経症の患者さんのことです。

来院当初、
不眠、体調不良、胸の圧痛、全身の緊張
とたくさんの症状を抱えていました。
・・・
ハート

[仕事の喜び:不安神経症のケース]の続きを読む
限界が来る前に体は語りかけている。
今日、自律神経失調症と思われる症状の方が来院された。

去年の7月から、
右胸のあたりに違和感と背中のうずくような感じを
常に自覚していました。

病院で、体をいろいろ検査しても、何も異常は見つかりません。
唯一見つかったのは、不整脈。
それも、特に異常なものではなかったそうです。

胸痛のイメージ

[限界が来る前に体は語りかけている。]の続きを読む
呼吸で自律神経を調整しよう part1
自律神経とは、
「自律」つまり、意識しなくても働き続けてくれる神経のことです。

主に、
呼吸、消化、体温調節、新陳代謝、血圧調整をしています。

「自律」なので、
通常、自分の意思とは関係なく、働いているのですが、
でも、「潜在意識」>や「無意識」とは強くつながりを持っています。

ですので、ストレスを感じると、自律神経が緊張を起こしたり、
慢性化すると、自律神経失調症になったりするわけです。

ここでやはり重要なのは、心(ストレス)なのですが、
なかなかストレスと向き合えないという方に
呼吸から自律神経を調整する方法を紹介しましょう。
めまいのイメージ

[呼吸で自律神経を調整しよう part1]の続きを読む
カイロプラクティックと自律神経
カイロプラクティックの自律神経への影響は、世界で多く研究され、その効果も多く証明されています。

カイロプラクティックの目的は、神経系を整えることですから、当たり前ではあるのですが、カイロプラクティックは、西洋医学的証明が難しい要素が多く、自律神経への影響は、西洋医学的証明できる数少ない効果ではあるかもしれません。

私のところでも、以前、自律神経の働きを測定する機械をかりて、臨床実験をしたことがありました。

いくつかのケースで、測定した中で、顕著に自律神経への影響を見ることが出来た例を、一つ紹介しようと思います。

症状は、肩こりと不眠症で、中年の男性でした。
[カイロプラクティックと自律神経]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。