肩こり・腰痛・頭痛からアトピー・ツワリ・耳鳴りまで。心と体の臨床日誌
肩こり・腰痛・頭痛からアトピー・ツワリ・耳鳴りまで。陽開(ひかい)カイロプラクティック院長 山中英司のさまざまな臨床報告と、それを通して見えてくる心と体の関係を本の紹介を絡めて紹介するページです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
潰瘍性大腸炎がここ10年で倍増!
潰瘍性大腸炎の患者が急増しているそうです。

特定疾患医療受給者証の交付者数だけで
9万人を超えたことが厚生労働省の調査で明らかになったようです。

受給者証の交付を受けていない軽症患者や
適切に診断が下されていない人を含めれば、
患者数はこの倍以上に膨らむとみられています。

考えるドクター

[潰瘍性大腸炎がここ10年で倍増!]の続きを読む
スポンサーサイト
クローン病・・・続くお腹の緊張
今日、

クローン病の方が来院されました。

たまに悪化するそうですが、
ここしばらくお腹に緊張した感じと、
違和感が持続していたそうです。

施術後、

「久々にお腹の緊張が緩みました」

と喜ばれていました。

説明する先生
[クローン病・・・続くお腹の緊張]の続きを読む
慢性大腸炎とカイロプラクティック・・・論文紹介
前回
クローン病のカイロプラクティック研究を一つご紹介しました。

一般的に、

カイロプラクティックが
内臓疾患に対して効果があると言う認識はないので、
その効果を示す一つの材料になったのではないでしょうか。

今回も前回に続き、

内蔵疾患のカイロプラクティック
の研究を一つご紹介します。

考えるドクター

[慢性大腸炎とカイロプラクティック・・・論文紹介]の続きを読む
クローン病とカイロプラクティック・・・論文紹介
カイロプラクティックのイメージで、

「背骨のゆがみを治す」

と思われていますが、

カイロプラクティックの本質的な目的は、

「神経系のバランスを整える」ことです。

説明する先生

[クローン病とカイロプラクティック・・・論文紹介]の続きを読む
クローン病とカイロプラクティック・・・クローン病
クローン病ってご存知ですか?

クローン病とは、

大腸や小腸の粘膜に
慢性炎症または潰瘍(粘膜が欠損すること)を
ひきおこす原因不明の疾患の総称で、

10歳代~20歳代の若年者に多くみられます。

便秘で困ったイメージ

[クローン病とカイロプラクティック・・・クローン病]の続きを読む
胃の痛みと心のパターン
今日、定期的に来院される女性が、胃の痛みを訴えてきた。

病院でも薬を頂いているようですが、
状態から察すると、あまり聞いていないようだ。
(そもそも薬で症状を押さえ込むことはお勧めしません)

本人は、思い当たる節はないそうですが、
「因果の法則」

必ず原因はあるもの。

心身条件反射療法で原因を見ていくと・・・
薬のイメージ

[胃の痛みと心のパターン]の続きを読む
宮里藍選手が急性大腸炎!!
私は、スポーツが好きなせいもあり、スポーツ選手に魅了されることが良くあります。

その一人が、宮里藍選手。

彼女は、とても魅力的で21歳の若さながら、多くを学ばせられます。

そんな彼女が、急性大腸炎でダウンした!!

ミヤギテレビ杯ダンロップ女子最終日、腹痛でプレーどころではなかったそうですが、何も言わず、見事優勝!

父優氏は
「症状のことは黙ってやりなさい。負けたときの言い訳にしてはいけない」
と娘に言い聞かせたといいます。

宮里藍選手

[宮里藍選手が急性大腸炎!!]の続きを読む
便秘とダイエット
当院で、ダイエット目的でカイロプラクティックの施術を受けに来られる方はあまり居ませんが、便秘やお腹の調子が悪くて施術を受けられる方は多く居ます。

そういった方のお腹の状態を診ていくと、たいてい腸の機能は低下して、腹部の筋肉も緊張を起こしている方が多くいます。

そして、その原因を掘り下げていくと、食事中の思考やストレスで、その中には結構ダイエットが原因だったりするんです。

簡単にメカニズムを話すとこうなります。

便秘で困ったイメージ
[便秘とダイエット]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。