肩こり・腰痛・頭痛からアトピー・ツワリ・耳鳴りまで。心と体の臨床日誌
肩こり・腰痛・頭痛からアトピー・ツワリ・耳鳴りまで。陽開(ひかい)カイロプラクティック院長 山中英司のさまざまな臨床報告と、それを通して見えてくる心と体の関係を本の紹介を絡めて紹介するページです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オスグッド病の野球少年
先日、
オスグッド病の野球少年がお母さんと来院された。

1年近くもオスグッド病を患っていて、
ボールが患部に直撃したことでさらに悪化させてしまったようです。

病院では、炎症が治まるまで安静と言われ、
体育祭もリレーにでる予定が出られず、
大好きな運動が出来ずにいました。

残念な話ですね。

野球の投球イメージ

[オスグッド病の野球少年]の続きを読む
スポンサーサイト
客観的に自分と向き合う時間・・・体験者の声
以前から月1回程度で来院されている方から、
先日、来院後にこんな感想を頂きました。↓
足の痛みの患者さん
(クリックすると大きくなります)

当院は、症状を軽減させると言う目的はもちろんですが、
心身両面から症状の原因まで掘り下げることをしています。

すると、症状と言う不快な信号が、
カラダからのメッセージに変わってきます。

メッセージを受け取り、自分と向き合う時間

とても有意義な時間ですよね。

お役に立てて、とても嬉しいです。
ありがとうございます。

山中英司

いつもありがとうございます。
みなさまのクリックが、更新のはげみになります。

治療院のホームページはこちら

テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体

スキーによる膝関節靭帯損傷
今日、
お正月にスキーで
膝の内側側副靭帯十字靭帯
損傷の疑いのある方が来院されました。

私の検査では、

損傷の程度は重度ではなく、
完全断裂はしていないと思われます。

しかし、

本人は膝の痛み可動域減少
歩くのも不自由そうでとても辛そうでした。
スキーのイメージ
[スキーによる膝関節靭帯損傷]の続きを読む
歩ける幸せ・・・膝の痛み
先月から
膝の痛みで通われている81歳の方、

今日で3回目の来院。

とても嬉しそう膝の状態を説明してくれます。

2回目の来院時
「気がついたら痛みがなくて歩幅が広く歩けます」

今日の来院時
「いくら歩いても痛みが起きないんです」
「嬉しくてどんどん歩いちゃうんですよ」
「気持ちも軽くなりました」


ひざの痛みおばあちゃん

[歩ける幸せ・・・膝の痛み]の続きを読む
フォームの崩れ・・・陸上選手 Part3
前回からの続きです。

カラダを部分で捉えると、
うまく機能していない筋肉がみえ、

その機能していない筋肉を
カラダ全体で捉えると・・・

神経系により統制されている
手足の関係性の乱れが見えてきます。

そして、

心とカラダの関係性から
神経系の乱れをみていくと、

その本質的原因が見えてきます。

下肢の検査イメージ

[フォームの崩れ・・・陸上選手 Part3]の続きを読む
フォームの崩れ・・・陸上選手 Part1
先日、
長距離の陸上選手の方が来院された。

症状は、
フォーム改造をきっかけに、
走り方がおかしくなり、

結果、フォームが崩れて
最終的には左足がおかしくなり
力が入らなくなってしまったそうです。

フォーム改造でよく起こる現象です。

自分であり続けるために 流されず、いまを生き切る50のメッセージ 自分であり続けるために 流されず、いまを生き切る50のメッセージ
田坂 広志 (2005/12/16)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
[フォームの崩れ・・・陸上選手 Part1]の続きを読む
成長痛とストレス
今日、飛び込みで
中学生の男の子がきました。

症状は、両膝下の運動時痛。

成長痛
または
オスグット病

と言われている症状です。

症状の部位を押さえると痛み、
膝の屈伸でも痛みが出るようです。
下肢の検査イメージ

[成長痛とストレス]の続きを読む
バレエ教師と足底の痛み
先月から、

数回、来院されているバレエ教師の方、
足の裏の痛みでお悩みでしたが、
3回の施術でほぼ完治したようです。

よくなるにつれて、

「実は・・・」と言うように、
他の症状に関してもご相談を受け、
全部含めてしっかり整えられました。

施術後はとても満足された様子で、
本当によかったです。
バレエのイメージ

[バレエ教師と足底の痛み]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。